篠原涼子と旦那市村正親の子供が優秀すぎる!産後はダイエットで激痩せ中!

篠原涼子さんと旦那の市村正親さんの間に出来た子供が
かなり優秀であることをご存知でしょうか。
篠原涼子

篠原涼子さんは1990年にアイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のメンバーに
選ばれたことがきっかけで芸能界入りされています。

そして、1994年には小室哲哉さんプロデュースで「恋しさと せつなさと 心強さと」で
歌手デビューを飾るとこの曲が累計200万枚を超える大ヒットを記録します。

そして、2000年代から本格的に女優へと転身し、
「アンフェア」や「ハケンの品格」など数多くの大ヒット作にて主演を果たし、
現在では日本を代表する女優の1人となっています。

そんな大女優の篠原涼子さんの優秀すぎる子供って一体どんな子なのでしょうか。

篠原涼子と旦那の市村正親の子供が超優秀らしい

篠原涼子さんと旦那である市村正親さんは2001年に共演した舞台「ハムレット」が
きっかけで距離が縮まり交際に発展しました。
その後は高級家具店やレストランでデートしている姿が度々目撃されていました。
市村正親
しかし、この共演した2001年から2年後の2003年までは市村正親さんには奥様がいました。
共演時には既に夫婦仲は冷め切っており、別居生活となっていたようですが、
まだ離婚はしていなかったので、事実上、不倫や略奪愛とも言われています。

そんな紆余曲折を経て篠原涼子さんと市村正親さんは共演から4年後の2005年にご結婚されています。

そして、2008年に長男を2012年には次男を出産し、幸せな家庭を築いています。

そんな、篠原涼子さんですが、実は子供の教育にはかなり力を入れているようで、
子供が幼いころから英才教育を施しているようで、
長男はなんと青山学院付属幼稚園に入学しているようです。

この幼稚園はその名の通り、あの名門大学の青山学院大学の付属幼稚園で、
その後はエスカレーター式に大学まで登っていける超人気幼稚園です。

この幼稚園は定員が毎年約20名程度と少なく、かなりの難関と言われています。

そして、篠原涼子さんの子供は見事この難関幼稚園の受験を突破し、入園しています。

幼稚園の受験というと子供と一緒に親も面接を受けるイメージがありますが、
もしかしたら、篠原涼子さんも面接を受けたのかもしれませんね。

面接官も篠原涼子さんが面接にきたらかなりびっくりしたでしょうね 笑

そんなこんなで超難関幼稚園に見事入園した長男は名門大学入りまでほぼ決まり、
一安心といったところでしょうか。

現在はおそらく次男の英才教育に力を入れていることでしょう。

篠原涼子が産後ダイエットで激痩せ中!

そんな教育ママとしての一面が見られた篠原涼子さんですが、
その美貌は出産後もまさに2人の子供を持つ母親とは思えないほどの美しさを保っています。

いや、むしろ出産後の方がより美しくなっているかもしれません。

一般的には出産を経験すると脂肪が付きやすくなり出産後は出産前の体型よりも
太ってしまいがちですが、篠原涼子さんは全くそのようなことを感じさせません。

実はこの出産後も美貌を保つために、ある産後ダイエットを行っていたようです。

このダイエットを実践した効果で、
長男の出産後は3ヶ月で-10kg、次男出産後はなんと3ヶ月で-16kgも痩せたようです。
これはかなりの数字ですよね!

この篠原涼子さんの驚愕な産後ダイエット方法がこちら。

・水をたくさん飲む
篠原涼子さんは朝起きたらすぐに水を飲む癖を付けており、
1日2リットル以上飲むように心がけ、代謝を促進しています。

・食事は野菜が中心
野菜生活の食事をこころがけ、特にトマトやかぼちゃ等の有機野菜を生の状態で
食べることにより野菜が持つ栄養素を壊さずに摂取しています。

・幼稚園の送り迎えはウォーキング
なるべく車等を使用せずに歩ける距離の場所に行くときは
常に歩きウォーキングによる運動を心がける。

・ヨガ式呼吸法を実践
日々の生活にヨガ式呼吸法を取り入れることにより、
日頃からインナーマッスルを鍛え、身体の内側から
脂肪を筋肉へと変えていく。

・酵素ダイエット
身体の中の老廃物を吐き出す効果がある酵素を
取り入れ、特に多くの酵素を含むアサイーを積極的に摂取。

これらのダイエット法を同時に日々こなす生活を続けていた結果、
あれだけのスタイルを手に入れたようです。

しかし、これはかなりストイックに自分を追い詰めていかないと
できる事ではありません。

やはり、篠原涼子さんレベルの女優さんにもなると
人知れず、影ではとてつもない努力をしているのですね。

今後も篠原涼子さんには大注目ですね!